FrenchEnglish

高城染工 藍染

モッサーシリーズ

今日の朝は今年一番の最低気温だったみたいです。

昼間はとてもあたたかくて、水曜日から寒くなるとか・・・
なかなか想像できないですが、日本の四季を感じるには
寒い冬を越えないといけないですね。。。

今年、大活躍の厚手のウールシリーズ。
数はたくさん作らなかったので、あと少量になりましたが、
秋冬の厚手の中で一番丈の長いのが
このモッサーコートです。

mossa coat5mossa coat3
mossa coat2mossa coat4

生地がもったりとしていて本当に気持ちがよくて、肌さわりがよいです。
寒くなると体をしっかり守ってくれるこの丈感は安心します。
ゆるやかなAラインになっているので、すっきりとして見えて、
足さばきも良いです。

モッサーのこの生地はいったん洗いをかけているので、これ以上縮みません。
お家でお洗濯もして頂けます。

mossa wave2
mossa wave1mossa wave3

そしてこちらはモッサーシリーズのウェーブジャケットです。
前立てとえりが特徴で、電車移動、車移動が多くて
長い丈のものをあまり着られない方におすすめの長さです。
お尻も隠れます。
パンツ、スカート、ワンピースなど何にでも合わせやすいです。
そして丈が短いので気軽に羽織れます。
えりをたてるとあたたかくてストールは小さくても首を
あたためてくれます。

最後にこちらはモッサーシリーズのパンツです。
冷え性の私のイチオシです。

mossa pants1mossa pants2
mossa pants2mossa pants5

毎年冬になると本当に足が冷えて、重ねに重ねて防寒しているのですが、
このモッサーのパンツは毛布を巻いてるみたいで
今日のような気温でも暑くなくて、ふわふわしていてほんわか気分です。
形は細すぎず、太すぎず、前から見ても後ろから見ても
程よいのです。後ろからみたシルエットもラインが見えすぎず、気に入ってます。
大きなポケットも特徴で右ポケットの中にはポケットもあって、
携帯や鍵を入れても固定してくれるという機能もあります。
私は手を入れていて(笑)、手袋代わりです。

腰まわり、足元があたたかいとこんなに幸せなんだと実感しています。
今から冷やさないようにとオーガニックコットンとヤクのレギンスや
シルクのレギンスと重ね着をして、
このモッサーパンツと合わせて冬でも天然繊維を楽しんでいます。

是非、気になられた方はご連絡くださいませ。
お待ちしております。


リネンウールとジョガーパンツ

10月のイベントも無事に終わり、
ホッと一息ついています。

今日は気温が20度まで上がっていて
過ごしやすいのですが、車の中は暑いくらいです。

朝晩の気温差が激しい日はウール多めの服を着るのも少し迷いますよね・・・
そんな日はリネンウールの生地のブラウスやコートが重宝します。
少しあたたかい日はインナーを薄手に、
寒い日はインナーを厚手やタートルにして
調整することができます。

ウールのあたたかみとリネンのしっかりとした生地感が
しっかりと体を包んでくれて安心感もあり、軽やかさもあり、
この時期をより楽しめるお洋服です。

1103 pafu
1103 marueri


パンツは最近はジョガーパンツをはくことが多いです。
夏はシャンブレーのジョガーにしてましたが、
最近はデニムにチェンジしました。
裾がしぼってあるので、ブーツに合わせても
良い丈感です。

上:リネンウール パフスリーブプルオーバー
  ジョガーパンツ デニム

下:リネンウール 丸えりコート
  ジョガーパンツ 生成り
プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
過去のブログはこちら過去のニュースはこちら
高城染工 藍染

高城染工場

倉敷市児島下の町7-2-6 [ TEL ] 086-472-3105 [ FAX ] 086-472-4660

Copyright © 2017 高城染工ブログ All Rights Reserved.