FrenchEnglish

高城染工 藍染

ドルマンチュニック

今日はあたたかい1日でした。

2017の新作がHPでお買い物できるよう、ただいま準備しています。
もう少しかかりそうなので、
ひとまず、ブログでご紹介したいと思います。

先日の東京のアトリエ展でも児島のショップでも人気な
ドルマンチュニックを今日は着てみました。

肌寒い日があると、なかなか半袖に目がいかないんですけど、
今日みたいな日は気持ちも軽やかで、イメージが付きやすいですよね。

このドルマンチュニックは麻100%で、とてもやわらかい麻です。
その上からさらに洗いをかけているので、最初から着心地が良いです。
それをインディゴ淡色、濃色と染めています。
どれも白のテーパードに合わせて着てみました。
麻が少し薄手なのでタンクトップなど重ねて着てください。

袖が細く見えるのですが、ちょうど肘のあたりに袖がくるので
二の腕も隠れるので嬉しい丈感です。
両脇にポケットもあります。

dolman1.jpgdolman2.jpg
dolman3.jpgdolman4.jpg
dolman5.jpgdolman6.jpg
dolman7.jpgdolman8.jpg

そして最後はやはり白白にデニムを合わせました。笑。



春待ち服

昼間はとてもあたたかく、陽があたるところでは
ブラウス1枚でも過ごせる1日です。

朝晩はまだまだ寒く、春本番の季節はもう少しかかりそうです。
ちょうどこの季節に着たくなるお洋服をご紹介したいと思います。

ジャケットは冬ふゆしていて、着てでかけるのに少し迷うときは
麻や綿を重ねて着ることでとてもあたたかくなります。
そして、重ね着がしっくりきたときの達成感。
気持ちもUPして出かけたくなりますよね。

joger2.jpgjoger1.jpg
へちまえりシャツ 白+ジョガーパンツ デニム

このへちまえりの白は麻のへリンボンの生地でとてもしっかりしています。
手持ちのお洋服や黒のお洋服のアクセントにもなります!
ジョガーパンツはこのふくらみと裾のしぼりのバランスが楽しいパンツです。

gazer br 1gazer br 2
長袖ギャザーブラウス シャンブレー(前回はデニムをのせました。。。)

このふんわり感が重ね着しやすく、下に何枚でも着れます(笑)。

wave br1
ウェーブブラウス 白+テーパードパンツ 白

ウェーブブラウスはオックスの生地を使っているので最初はバリバリですが、
だんだんと馴染むのが楽しく、えりを立てれて表情がつくれるのが気に入ってます。

パンツは児島で織られた生地で、白+白で着たくなる生地感です。

wave br3wave br2
デニムコート

その上にデニムコートを羽織って。。。
ウェーブブラウスが襟が表情があるので、その上にコートを着てもごろつかないので、
すっきりと着ていただけると思います。

まだまだご紹介したいお洋服があるので、またブログでアップしていきたいと思います!
土曜日は児島のshopRiverは13:00~OPENしていますので、
見にいらしてくださいね。


2017 春夏のお洋服

やっと暖かくなってきたと思ったら、今日は雨。。。
でも久しぶりの雨だから、なんだかちょっと嬉しいです。
大阪の展示会が終わって、1ヶ月。
早い早い・・・
今年の商品がなかなかUPできてないので、久しぶりに
ブログでご紹介できたらたらと思ってます。

切りかえチュニック 白。
ボトムはガウチョパンツのシャンブレー青。
kirikae.jpg
maru denim

この白生地は地元児島で織られている生地で、
旧式のシャトル織機で織られていて織り目がきつく、丈夫で緻密な仕上がりが特徴です。
白衣やシーツに使われている生地で、使えば使うほど味が出る生地です。

そして、上に羽織っているのが最近よく着ているデニムの丸えりロングコート。
少し変わった形なので、シンプルなボトムに合わせるとアクセントになります。
肩と腕がゆったりとした寸法なので、
重ね着しても着膨れせずに楽しんでいただけます。


デニムの長袖ギャザーブラウス。
denim gazer1denim gazer2
denim gazer3

デニムシャツを今年も作りました。
今年は少しゆったりめが多く、ギャザーもたっぷり。
その分、ふくらみすぎないように昨年のデニムより少しうす手のものを使っています。
ギャザーの感じとか適度な空白感でやわらかな印象を作ることができます。
岡山のデニムなので、薄手なのにしっかりと打ち込んでいて、
着れば着るほど風合いが増します。

着続けた時の色の移り変わりや、クッタリ感を想像すると楽しいですね!!
色んなボトムと合わせやすいと思います。
ちなみに合わせているボトムは切り替えチュニックと同じ白生地です。
最初は硬くてばりっとしてるのですが、それが馴染むときがまたいいんです!

プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
過去のブログはこちら過去のニュースはこちら
高城染工 藍染

高城染工場

倉敷市児島下の町7-2-6 [ TEL ] 086-472-3105 [ FAX ] 086-472-4660

Copyright © 2017 高城染工ブログ All Rights Reserved.