FrenchEnglish

高城染工 藍染

ロングサルエルパンツ

毎日本当に暑いです。
関東の方は今日は久しぶりのお天気とか・・・

最近は暑くて、本当に重ね着ができなくて
ほとんどTシャツ(シャツ)にパンツです。

いつもはいているガウチョパンツを洗ったので、
今日は左右 丈の長さと幅が違うアシンメトリーの
ロングサルエルパンツをはいています。

トップスは白シャツ。
blue&whiteの永遠の定番カラーですね!

long sarueru1long sarueru2
long sarueru3long sarueru4

前から見るとスカートのようで
バイアスに生地をとっているのでラインがとてもきれいです。

パンツが特徴があるので、シンプルなシャツや、白やボーダーTシャツを
さらっとあわせるだけでテンションがあがります!

是非、実店舗のshopRiverやネットで見てみてくださいね。

ロングサルエルパンツ ¥25920

レクサスマガジン「moment」に載ります!

トヨタレクサスの会員誌「moment」の9.10月号に高城染工が取り上げられました!

いつでもガウチョ

台風が過ぎて、また暑い毎日です。

先日は秋冬の撮影をしました。
まだまだ暑いのに・・・と思いますが、
季節を先取りすると気持ち涼しくなる気がします(笑)。
何か服がほしいなあというときに、
夏でも秋でも着れるお洋服だとお得感があって嬉しいですよね。。。

私たちの商品は基本的に1年を通して着れるのですが、
その中でも最近、よく着ているパンツが「ガウチョパンツ」です。
色んな素材の生地を使っているので、
雰囲気も肌さわりも違います。
同じ形なのに、楽しみ方が変わるので全色そろえたくなります。

gaucho ao
これがガウチョパンツのシャンブレー青

gaucho kon1gaucho kon2
gaucho kon3
これはガウチョパンツのシャンブレー紺
私も持っていてよくはいてます。落ち着いた色で綿麻でとても涼しいです!

gaucho denim1gaucho denim5
これはデニムのガウチョパンツです。

ガウチョパンツは色々ありますが、
私たちが作るガウチョは生地にこだわっていて、岡山の井原で織られた生地で
着れば着るほど風合いがまして、味が出てきます。

それはきっと履き続けてもらうと実感していただけると思います。
生地感、丈、ギャザー(タック)の分量がほどよく、飽きがこないのです。
Tシャツやブラウス、ジャケットなど何にでも合わせられます。
普通だからこそ、生地のよさ、バランスを感じれるパンツです。

プロフィール

organic blue

Author:organic blue

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
過去のブログはこちら過去のニュースはこちら
高城染工 藍染

高城染工場

倉敷市児島下の町7-2-6 [ TEL ] 086-472-3105 [ FAX ] 086-472-4660

Copyright © 2017 高城染工ブログ All Rights Reserved.